2007年 01月 27日

着水2

どんなもんだーあい・・・
d0067934_17203275.jpg

といわんばかりのデカイ態度で。 着水です。

撮影情報同じ

「今日の天気」湿雪のち曇り、0℃ー3℃。p:0b

人気blogランキングに参加してます。★カチッと御願い★<=あしたも頑張ぞ!! (@@:


by aneko3 | 2007-01-27 17:21 | 白鳥 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://aneko3.exblog.jp/tb/4632633
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by greenshank at 2007-01-27 19:26
見事な水面滑走、まるで水上スキーのようです。
面白いシーンを見事に捉えましたね。
上を向いた顔と広げたが翼がまさに「どんなもんだい!」と言っているようです。
Commented by sdknz610 at 2007-01-27 20:43
これだと横900PIXの大画面で見たいな~~♪
初列風切羽は10枚。か、11枚かな~・・・。
微妙だけど兎に角鮮明な画像なので翼の勉強には最高の画ですね!
小翼羽も良くわかります。
Commented by tanuki_oyaji at 2007-01-27 21:38
正面から着水してくれていいですね。
ホントに態度がでかそうですが足の裏で上手に滑ってます。
Commented by akisuke-jp at 2007-01-27 22:36
へえ~、足でうまく滑るもんじゃ。
同じ着地(水)でも、ツルとは趣が違いますね。
やっぱりシャッターチャンスの一つなんですよね。
Commented by aneko3 at 2007-01-28 16:19
greenshankさん、そうなんですよ水上スキーを楽しんでいるんです。
それもこの広い湖で我がもの顔なんです(^^;
Commented by aneko3 at 2007-01-28 16:24
sdknz610さん、羽の一枚一枚ですか・・、ちょっと意識してませんでしたよ、ただただ全体的に綺麗だなあとかぐらいで。
でもなかなか画面から切れず思いっきり全開した2メーター以上の羽は撮れませんよ。今回何とかうまくいったんですが。
Commented by aneko3 at 2007-01-28 16:27
tanuki_oyajiさん、本当に態度デカイんですよ。
若い白鳥はこうはでかくないみたいなんですがね。
Commented by aneko3 at 2007-01-28 16:35
akisuke-jpさん、わー見ていただくなんてとてもうれしいです。
タンチョウヅルは何度も拝見しておりました、とても参考にさせて頂いておりますです。そうですね、白鳥は着水、着雪(地)なども結構ねらいますね。もちろん飛び出す離水もですが。飛沫がかなり花を添えてくれるんですよ。


<< 飛沫      着水 >>