みちのくの大自然

aneko3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 04月 02日

春よ来い 2

春よこい Ⅱ です。

水芭蕉の赤坊
d0067934_2226352.jpg

まだ、水芭蕉は早くてその姿形がなく茎の状態で赤ちゃんのようです。

人気blogランキングに参加しました。★aneko3ランキング★<=頑張ぞ!! (@@:






その1
d0067934_2282791.jpg

ちょっと光を意識して撮りなおしをした。


その2
d0067934_22858100.jpg

コケの上にブナの実が未来を育もうとしてる。

by aneko3 | 2006-04-02 22:09 | 春景色 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://aneko3.exblog.jp/tb/2913792
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by フレデリカ at 2006-04-03 05:38 x
雪解け水、ミズバショウ、キノコかな?
瑞々しくて、奇麗ですね〜、絵になります。

川の水は冷たそうですね、植物は季節をよく知っていますね〜、素晴らしい自然界。
Commented by aneko3 at 2006-04-03 12:50 x
フレデリカさん、どうもです。
雪国は春になる時期はとてもめまぐるしくていつ春になったかわからないことが多いです。今年も雪が昨晩も降りましたよ。でも、自然界は着実に春へと歩んでいますが。
Commented by k-masa77 at 2006-04-03 19:49
着実に春は来てますね
写真から春の喜びみたいなものを感じます
↓ザゼンソウは初めてアップで見ました
遠くからちらっと見たことはあったのですが
Commented by aneko3 at 2006-04-03 22:02 x
k-masa77さん、そうです、自然には着実に春が来ているんですがね・・・時にはお天気様のいたずらがすぎて逆戻りだったり・・(^^;


<< 春よ来い 3      春よ来い >>